ハンドキャリーサービスHandcary Service

ハンドキャリーサービス
ビジネスに関することなら何でもアシストすることを標榜してスタートしたサポート業ですが、意外に多いご依頼がハンドキャリーです。台湾の取引先と日本そして中国の工場と言った三角貿易のお客様が多い事もあり、台湾の半導体工場⇒中国の組立工場へのハンドキャリーや中国深圳の工場で部品を引け取り、日本に持ち込むなどのご依頼があります。
ご依頼から受け取り配達まで、最短時間で確実にお届けします。またお客様のご要望により、随時電話やメールでリアルタイムな状況をご報告します。

台湾⇔日本、台湾⇔中国、台湾国内各地⇒台湾桃園国際空港!!
大至急大事なお荷物をハンドキャリーいたします。

ご利用手順

①電話、メールでご連絡ください。
ご希望の出発便や荷物の受け取り、および引渡し方法、通関書類について打ち合わせをさせていただきます。
②出発地空港
手荷物として輸出通関手続きを行い、飛行機に搭乗します。
③目的地空港
税関にて通関後お引渡し、またはお引渡しの予定地に向かいます。また、お客様指定の通関業者にお引渡しすることもできます。
④完了報告
配達完了後、電話またはメールにてご報告します。その後受領書を送付します。

料金について

料金はIATA航空運賃エコノミークラスを基に、またお客様の希望に極力沿える航空券を入手します。ハンドキャリー実施に伴うスタッフの日当のほか、国内外交通費、国内外空港使用料、通信費、保険料、輸出入旅具通関料、取扱料、宿泊費などを別途いただきます。
ハンドキャリー料
通常集荷料金
10,000Ntd/DAY
飛行機のスケジュール上またチケットが取れずに台湾への帰国が翌日になる場合などは、その日の日当と宿泊費が発生します。
国内外交通費、通信費
国内外空港使用料
輸出入旅具通関料
取扱料、宿泊費、保険料
実費をいただきます。
輸出通関料 業務通関が必要な場合、別途料金が必要です。
現地通関料/配達料
関税、税金
受託手荷物超過料金
発生した場合は別途請求させていただきます。

お取り扱い不可品目

・ハンドキャリーできない大きな荷物
・動・植物、生鮮・冷凍食品等
・IATAで定められた危険品貨物
・現金類、有価証券、貴重品類
・アルコール類、たばこ、麻薬、ポルノ関係
弊社でお取り扱いできない品目は、上記の通りです。その他、台湾、日本または輸入国の各法令、規則等に抵触するものや、目的地での通関状況、および荷受人等が不明確な場合については、お取り扱いできない場合がございます。

取消料について

  • 取消手数料 3,000Ntd
  • 集荷・ホテル・その他については実費にて請求させていただきます。
  • 航空会社への取消料
ハンドキャリーサービス