検品代行Agency Service For IPQC

台湾から日本への輸出前に検品は欠かせません。

お客様が現地で買い付けた商品のアイテムチェック、数量の全数確認、入出荷、在庫の確認、また、検品時に商品問題が見られた際のクレーム返品等の対応を実施し、海外取引のリスク軽減に役立つビジネス支援のご提供をいたします。

検品方法は基本的に全体商品数の10%抜き取り検品を行いますが、数量のみならず、検品基準や実施時に要注意なポイントはお客様のご指示通りに対応可能です。
また、基本的に台湾企業・商品保管場所へ弊社検品専門スタッフが出向き検品を実施します。

■参考画像■検品代行過去実績

電子部品仕入に伴う検品:全数検品
電子製品(半製品)のパーツ組立検品:全数検品
口腔関連医療器材の検品:全数検品
食材半製品原料の成長度合い確認検品:抜き取り検品

台湾検品実績

以下の実績があります。